葬儀スタッフブログ「日々」

2017年4月16日

こんにちは! 二回目の近況を書かせていただくことになりました、鈴木です。

先日、4月12日を迎えましたが、その日になると毎年ある友人を思い出します。なぜなら、その日はその友人の誕生日だったんです。

これって、その友人が誕生日だから、その日が意味を成しているのだと感じます。つまり、友人の誕生日によって、毎日の中の一日が特別な一日になる。

 

今日という、一日を振り返ってみたとき、「あれもあった。」「これもあった。」と特別な一日にできるようにあらゆるものを感じながら、「今」を生きていきたいですね。

今、散りつつあるさくらの花びらも、その少ない寿命だからこそ一日、一日が特別な日になっているんではないでしょうか…。

そんなことをさくらと友人から感じることができました。

そんな風に一日、一日を大切に生きて行きましょう!

 

アーバンはるかホームページはこちらから

アーバンはるか社長ブログはこちらから

アーバンはるか葬儀メモリーはこちらから
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
更新致しております!!

 

アーバンはるかお問い合わせホームはこちらから

東広島市、広島市、呉市のお葬式は「遥株式会社」にお任せください

遥株式会社では、東広島市・広島市・呉市をはじめ、近隣市町村でのお葬式・ご葬儀を承っており、自社式場「東広島医療センター入口前 家族葬ホール」のほか、数多くの提携式場をご利用いただくことができます。火葬のみの「お別れプラン」「供養式」から「遥の式(家族葬)」まで幅広くご対応いたします。お葬式・ご葬儀のことなら、遥株式会社にお任せください。