葬儀スタッフブログ「あるある」

2019年6月17日

皆さまこんにちは。月曜日担当、藤本です。

 

週末、子供の友達が遊びに来ていました。

基本的に子供の友達が来ている時は用が無い限り、母は自室待機。

いろいろな遊びをしながら、いつも以上に賑やかなわが家。

しばらくすると、何だか静かに…。

聞こえてくるヒソヒソ話し。

お年頃の女子が集まればそんなものなのかなぁと思いつつ。

 

始まったのは、「お母さんあるある!」

・あんなに怒って低い声だったのに、電話がかかってきた瞬間の切り替わった声、ヤバイよねぇ〜。

・ダイエットしなくちゃと言いながら、1番つまみ食いしてるよね〜。

・うちらが化粧したらケバいとか塗りすぎって言うけど母さん達の方が塗りたくってるよね〜。

・何かとポジティブすぎるよね〜。

その他いろいろ…。

 

悪口大会じゃん!!と思いつつ。

見ていないようで、しっかり見ている子供達の言葉に心が折れそうになりました。

 

 

「まぁ、なんだかんだで好きなんだけどね」

 

 

とても嬉しい一言。

最後に救われました。

 

自分と母は、ずっと離れていて娘から母へ、母から娘へ対する想い考えというのはイマイチ感覚が分からなかったのですが、母親になった今、どんな状況でも、たとえ離れる時が来ても相手を想う気持ち、気にかけていくことを大切にしていきたいなと改めて感じました。

東広島市、広島市、呉市のお葬式は「遥株式会社」にお任せください

遥株式会社では、東広島市・広島市・呉市をはじめ、近隣市町村でのお葬式・ご葬儀を承っており、自社式場「東広島医療センター入口前 家族葬ホール」のほか、数多くの提携式場をご利用いただくことができます。火葬のみの「お別れプラン」「供養式」から「遥の式(家族葬)」まで幅広くご対応いたします。お葬式・ご葬儀のことなら、遥株式会社にお任せください。