ホーム 家族葬アーバンはるかのお知らせ 葬儀スタッフブログ「異国で頂いたご厚意」

葬儀スタッフブログ「異国で頂いたご厚意」

社員ブログ

初めまして。私、アーバンはるかの金田と申します。2週間前から勤めさせて頂き、日々お勉強させて頂いております。

この会社に勤めさせて頂く直前まで、スペインのマドリードに1ヶ月ほど滞在していたのですが、一軒のバルでよくお酒を飲んでいました。いつも美味しい料理と地ビールを出して頂いて本当にありがたかったです。感謝の気持ちを伝えたかったのですが僕はスペイン語を話せないため、少し多めにチップをお渡しし、当たり前のことですがグラシアスの言葉だけは忘れないようにしました。

帰国する直前、最後にそのお店にお邪魔した時、店主さんに最後だから一緒に写真を撮らないかと誘いました。すると撮影を快諾してくれてビールを一杯奢りで頂き、(スペイン語だったので正確にはわかりませんでしたが、多分)ありがとうな、また来いよ。と言葉も頂きました。おそらく店主さんもよく飲み食いしに来ていた僕に対して送ってくださった最大限のご厚意であったのだと思います。

この店主さんとの写真はこの旅1番の思い出になりましたし、ごく普通のビールではありましたが、このビールはこの旅で口にしたもので1番美味しく感じました。

人から頂くご厚意の温かさを改めて感じました。国境を越えても人と出会い、お互いの言葉が伝わらなくても尊重し合い、感謝し合うことを経験でき、この旅は人生の宝になりました。

次回は是非スペイン語を覚えてお邪魔し、店主さんと語り合えたらいいなと思ってます!

 

アーバンはるかホームページはこちらから

アーバンはるか社長ブログはこちらから

アーバンはるか葬儀メモリーはこちらから
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
更新致しております!!

 

アーバンはるかお問い合わせホームはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です