ホーム 家族葬アーバンはるかのお知らせ 今日の社長の一言「聴」

今日の社長の一言「聴」

社長ブログ

ついつい話の最中に遮って
わかった様に、理解した様に感じ
自分のことを話し始める人がいます

 

、、、、、僕です。。。。。。

 

相手が困ってたり、相手が相談があるのに
電話口で、いつの間にかどっちが連絡してるのか
話してる最中に気付き「ごめんね」と
思って一瞬、我に戻り相手に話してもらうんだけど
また僕の話になっているんだよね

 

 

 

 

マジで!一言言っていい?

 

 

 

 

 

 
「ホント!すみません」(直伝)
↑↑↑↑↑↑↑↑
誰の直伝なのか知りたい方は問い合わせください(笑)
東広島の事務所より

 

 

 

 

 

 

そんな人に対して辛い時に「辛い」
苦しい時に「苦しい」って
段々と言わなくなっちゃうじゃないかと気付かされた

 

 

 
猛省しています。。。

 

 

 

 

もっと人の話を最後まで聴き
しっかり受け止めるにも
聴く側の姿勢がこれでは全く意味ないじゃん

 

スタッフだけではなく
すべての人へ

 

 

 

 

もっと、もーっと!
ちゃんと話を聴ける自分になろうと
今月一番の学びでした。

 

 

 

 

子供も同じなんですね

 

 

 

 

覚えたての言葉を一生懸命喋りかけているんだとしたら

 

 

 

 

親である僕が最後まで頷き
精一杯の表現に対して最後まで聴いて
微笑んで抱きしめてあげれるくらいの
余裕ある自分になりたいと

 

 

 

 

スタッフに教わった

 

 

 

 

 

 

そんな一か月でした。

 

 

 

 

 

「せっかち」とは
中々直らないものですが

 

 
呼吸を整え常に動きながら座禅やヨガをする人が
いることを知り

 

 

 

 

いま我に向き合って見ようと思いました

 

とさ