ホーム 家族葬アーバンはるかのお知らせ 葬儀スタッフブログ 「猿社会から思ったこと」

葬儀スタッフブログ 「猿社会から思ったこと」

社員ブログ

GWに家族で淡路島モンキーセンターに行きました。猿といえば目を合わすと襲ってくるという緊張感のある動物というイメージなのですがここの猿達は目を合わしても威嚇せず穏やかな海に面した猿山でした。ここの先々代のボス猿は弱い者や体の不自由な猿にまで目が行き届いた『強さ』だけではなく『優しさ』をもった猿だったそうですが、次のボス猿は、かなりの乱暴者だったようで、わずか三か月で不満をもった若者のサル達に地位を追われ現在のボス猿になったそうです。力で仲間を制圧するのではなくお互いがお互いを思い助け合う社会をこの猿山の猿達が選択したからであろうとホームページに載っていました。リーダーシップをいかに発揮することと通じるものがありますね。独裁者の所であれば意思決定は早いであろうが個々の意見は反映されないであろうし(それを下の人がどう思うかにもよりますが)そうでない所は、いろんな意見が出たものを一つの方向に向けていくことに関して優しいだけではいつまでもまとまらないだろうし、強さと優しさとのさじ加減がとても難しいですね。家族のサブリーダー(?)である私も強さだけでなく優しさもバランス良くできたらいいなと感じる毎日です。

 

アーバンはるかホームページはこちらから

アーバンはるか社長ブログはこちらから

アーバンはるか葬儀メモリーはこちらから
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
更新致しております!!

 

アーバンはるかお問い合わせホームはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です