ホーム 家族葬アーバンはるかのお知らせ 社長の今日のひと言「広島の空」

社長の今日のひと言「広島の空」

社長ブログ

何もない青い空に何処からともなく
風が雲を運んでくる

何にもないところから
少しずつカタチを作り少しずつ歩み始める

 

決して悲しませるために
涙を見るために歩み始めたわけではないのに

 

その頬伝う涙が心を締め付けるんだね

 

限られた時間の中
沢山の人との出会いと別れ

 

そんな時あなたは「何思う」

 

気が付くとあなたを閉じ込めて
見つめさせて
見守らさせていただけなんだと

 

今にも割れそうな心を
そっと抱きしめても

 

チカラいっぱいに
抱きしめる

 

「覚悟」もない・・・

 

 

後ろ見て歩いてんじゃない?
しっかり前向いて歩いてない証拠だよ

 

 

たったひとりの笑顔を守ることができないのに
あなたに一体何が出来るの?

 

 

そんな思いを
また風が違う雲を運ぶ

 

 

そんな事を思い過ごす

 

「広島の空」でしたとさ