ホーム 家族葬アーバンはるかのお知らせ 社長今日の一言「茶の学び」

社長今日の一言「茶の学び」

社長ブログ

広島の8.6

長崎の8.9

 

色んな思いで全世界から

 

「祈り」が届けられひとつに繋がった瞬間でもありました。

どんな争いも

なんでもない所から始まり

何でもない理由から始まります

 

 

 

普段の生活の中でもその争いは尽きません

 

 

 

たとえば

兄弟、親子、夫婦、姉妹、隣近所、仕事

学校、仲間、人と人・・・

自分以外の社会すべて

 

 

逆を返せば「平和」過ぎるのかもしれない

「平和」って環境を意味するのではなく

人ひとりひとりの感情の持ち方

 

 

赦すココロ

寄り添うココロ

助け合うココロ

分かち合うココロ

思いやるココロ

愛というココロ

 

 

 

 

ついつい矛盾ばかりを追及していることにも気付かせて頂きました

それよりも

「平和」を「祈り」

全てを受け入れるこの強さを身に付けなければならないと

 

 

 

ある話を思い出しました

「この淡味のよさがわからない限り、お茶は永久に理解できない」

 

茶器や茶葉が良いとか悪いとか

言っているうちはまだまだですね

 

お茶で例えて言われていますが

それだけではないはず!!

 

 

どんな時でも

「これは最高だ」という感謝

「幸せだ」といえる日々日常に感謝

どんなに偉いと言われようとも

どんなに凄いと言われようとも

どこかに旅行に行かなくとも

どんなにおいしいものを食べても

 

 

 

今日の様に

いつもと変わらない朝を迎え

いつもと変わらない日々を過ごし

いつもの人に会い

いつもの物を食べ

いつもの様に布団に入る

 

 

この“いつも”がどれほど幸せかを

 

 

今一度「感謝」をし

自分のルーツそして子供たち

今の自分にそっと目を閉じて

 

 

手を合わせ命に「祈り」を捧げたい

 

 

世界を平和にするのはいったい誰だろうと

自分に振り返りながら・・・

共感ではなく私自身の思いです

 

アーバンはるかホームページはこちらから

 

アーバンはるかスタッフブログはこちらから
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
更新致しております!!

 

アーバンはるか葬儀メモリーはこちらから
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
更新致しております!!