ホーム 家族葬アーバンはるかのお知らせ 今日の社長の一言「ありがたし」

今日の社長の一言「ありがたし」

社長ブログ

本当はいつも見ている景色って

涙が出るくらい美しいのかもしれません

 

別れから沢山の学びや

そこから始まる出愛

改めて触れることの出来た感情に感謝でした

 

あの日の夕方に見えた景色は

呉に生まれ、呉で育った自分には

いつもと変わらない西に沈む日でした

あまりにも綺麗に見えたので

会社のみんなにも写真を送ると

「ありがとうございます」と一つのメールが届きました

 

「親父とお袋を思い出しました」

見てる時間は違えども

ここからのこの景色を

皆観て感じているのだと

 

ココロというものは存在していなくて

対象するものによって生まれる

また

対象するものも存在していなくて

ココロによって生まれる

 

景色も人によって変わって見え

言葉も人によって変わって伝わる

 

それ自体では存在することが出来ない

ココロが動くのも

行いで感じたこと

言われたことに

よって左右するものなんだな

 

感情すべて対象するものがあって

はじめて存在するんですね

 

自分というものは自分と共にいる

自分を存在させてくれている

目に映るものすべてが有難く感じた

 

大切な人の大切な方とのお別れに

仏縁を感じさせていただきました

 

境内からタバコを吹かせながら見た夕日も

こんな感じで沈んでいき

言葉一つ一つ有難く感じました

 

合掌

家族葬・アーバンはるかホームページはこちらから

家族葬・アーバンはるかスタッフブログはこちらから

アーバンはるか葬儀メモリーはこちらから
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
更新致しておりますので他も御覧ください!!