ホーム 家族葬アーバンはるかのお知らせ 機種変更(1か月ぶり人生5回目)

機種変更(1か月ぶり人生5回目)

社員ブログ

こんにちは!

Kです。

 

10月頭に広島に戻ってきて早々、

画面がバキバキに割れてしまっていたプライベートの携帯を中古で購入しました。

(元々、5年間くらい16年発売のiPhone7でやりくりしてました)

 

中古でiphoneXRを購入し、SIMカードを差し替えて文明の英知を沁み沁みと感じながら使用していました。

(それでも18年秋発売なので4年ほど型落ちです)

 

異変が起こったのは昨日のこと。

「ん、4G繋がんないぞ、、、汗」

 

たまたま県内北部の山道を走行していたのでソフトバンクの通信圏外なだけかなあとも思いましたが

東広島に帰ってきても全く4Gに繋がりません。

 

こうなってくると

①ソフトバンクの通信障害→通信障害の復旧を待って解決

②SIMカードの破損→SIMカードの交換で解決

③iPhone本体側の破損→基盤不良の場合、修理不可の可能性あり。最悪購入1か月でスマホ買い替え。

の3つのうちどれかになってしまいます。

(①→③の順にマズいです)

 

ソフトバンクのHPにアクセスして通信障害の情報を確認しましたが、

どうやら正常な様子。

この時点で①の疑いが消えます。

 

次に私のバキフォンこと、

大学生活と東京サラリーマン生活を共にしたiPhone7 に

SIMカードを差し込み、原因を探ります。

ここで4G回線に繋がれば③iPhone側の不良、

引き続き圏外であれば②SIMカード側の不良です。

 

結果は見事に4Gが繋がったので、

iPhone側の不良→交換濃厚で私は絶望しました。

「ああ、明日修理の相談行ってダメなら買いなおしだ、、、」

 

それでもこの事実を信じたくなかったので

再度ネットでダメもとで他の可能性を探っていたところ、

 

「中古のスマホは赤ロム判定で通信不能になる可能性あり」という記事が、、、!

 

赤ロムという言葉は私は存じなかったため、内容を調べていると、

スマホの所有者(中古なので今回の場合は前所有者)の分割払いの支払いが滞った場合に各通信事業者が所有者に紐づけられたiPhoneの電波を受信できなくすること。

だそうです。

 

どうやら機体番号(製造番号)を通信事業者各社のHPで入力すると

上記の対象を確認できるということで一度入力してみると×の文字が浮かび上がり赤ロム判定が確定しました。

「ちゃんと支払いしてよ!」

と思いましたが、こればっかりはどうにもならないので先月スマホを購入した中古屋さんに相談に伺いました。

 

どうやらこのようなことはよく起きる事象ということで

先月購入した分の金額を返金してくださるということ。

戻ってきたお金で再度店内からiPhoneを選び、

無事新しいiPhoneXS(前回のXRに比べると少し機能性が上がっているそうです)をGET。

1か月ぶり人生5度目の機種変更となりました。

 

携帯が使えなかったのは時間にして昨日の午後から半日程度でしたがすごく焦りました。

自分が多少なりとも携帯に依存して生きていることが浮き彫りになり、少し落ち込んだ今日この頃でした。

 

K

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

広島・東広島・呉の葬儀・家族葬は はるか~遥~

HP:https://haruka-z.jp/

 

広島・東広島・呉の葬儀事例はこちらから!

https://haruka-z.jp/case

 

はるか葬(家族葬プラン)~火葬式プランまで!

各葬儀プランは下記からご覧ください。

https://haruka-z.jp/funeral-family

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です