お知らせ

News

家族葬はるか葬儀メモリー「躾〜あなたからの訓え〜」

葬儀場所 : アーバンはるか会館 参列者数 : 4人 葬儀スタイル : 家族葬プラン 通夜日時 : 9/26 葬儀日時 : 9/27

 

厳しい人だった。

意地悪をされているのではないかと

思う時もあった。

でも今はなんで

あのようなことを言っていたのか

わかる気がする。

私たちも大好きと

面と向かって言うのは

お互い、少し照れるけど

今日は感謝を伝える日。

ありがとう。まっすぐ行きます。

あなたの言葉を胸に刻んで…

     

お母さんからの三か条

一、身だしなみを綺麗にする 一、好き嫌いをせず、 出されたものを残さず食べる 一、ブレずにまっすぐ生きる
娘さまやお孫さまにいつも厳しかったという故人さま。そんな故人さまがいつも言われていた3つの訓えを色紙にして、皆様の手形をお取りしました。今後の人生で故人さまとその訓えとその訓えに対する感謝の気持ちをいつでも思い出して頂くことができるようにとの思いを込めています。    

くまさんの手紙

手紙家くまさんに手紙を書いていただきました。6色の虹は家族6人を表しています。  

スタッフから一言

  「身を美しくすると書いて躾と読む。」娘さまやお孫さまより、とにかく厳しかったというお母様のお話を聞きました。その中で、お母様は女性として、美しく生きていくことをご家族さまに伝えたかったんではないかと感じました。また、それが不器用なお母様なりのやさしさだったのではないかと。 そんなお母様の教えを胸にこれからもご家族さまにまっすぐに生きて幸せになってほしいという想いからこのテーマをつけさせていただきました。 この度のご葬儀をお手伝いさせていただいたこと、お手伝いするなかで私自身も躾の大切さをお母様より学びましたこと、大変感謝申しあげます。                                                                                                                                                                             鈴木 裕人  

この記事をシェアする

資料請求・ご相談は
こちらから